音が奏でられる人形 マトリョミン

NHKおはよう日本まちかど情報室
2012年 1月12日(木) 
みんなで演奏しようよ!
こんなの見たこともな~い!でも手軽に演奏できるユニーク楽器。

情報2

音が奏でられる人形 マトリョミン

問い合わせ先 有限会社 マンダリンエレクトロン
mail mand55@mandarinelectron.com

ロシア伝統の人形、マトリョーシカ、
これも楽器です。

人形の頭の後ろで、ハープを弾くように
弦を爪弾くように手を動かすのがポイント。
マトリョーシカの中には
弱い電波を発する銀色のアンテナが入っています。
アンテナに手を近づけると高い音、
手を遠ざけると低い音。

この音色で思い出すのはロシアでうまれた電子楽器テルミン。
テルミンが元になって生まれたといいます。

テルミンというのは
アンテナが2本ついていて
両手を使って演奏しますが、
これを片手で演奏できるようにしたのが
マトリョーシカテルミン

横浜で合奏の練習をしていた女性は
「普通の楽器の見た目ではないんですけれど、
 楽器としての魅力はそれ以上に感じていて
 そのギャップが面白いと思います。」

http://mandarinelectron.com

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック