水にぬらしてかぶるひんやり帽子 (気化熱でひんやり)

NHKおはよう日本まちかど情報室 2011年 6月16日(木)放送

お出かけ涼しく
  外出に便利な暑さ対策の製品など

紫外線対策で帽子が欠かせない暑い夏ですが
帽子をかぶっていると
頭が蒸れてしまうのも悩みの種

節電ではやりのひんやりグッズ
帽子にもありました

水にぬらして使う涼しい帽子
「冷える帽子」クールビット


問い合わせ先 株式会社 日曜発明ギャラリー
054-625-0839


外でスポーツをするときや長い時間お散歩するときに
この帽子をかぶると頭から涼しくしてくれるといいます。

あたまの後ろの部分に日よけがついています。

使い方は・・・・
まずは水に浸して、水を染み込ませて、
ぎゅっと絞って使います。

一般的な繊維のおよそ10数倍の水を吸収するという
特殊な素材でできています。

その水が体の熱を奪いながら蒸発していくために
(気化熱・・・・)
涼しく感じるということです。

一度ぬらしておけば
効果はおよそ3時間

さらに、デザインは
野球帽型からつばの広いものまで
28種類そろえているそうです

この夏、この帽子をかぶると頭から熱中症対策ができるんです。

首の後ろを冷やすのが良いと聞いたことがありますが
この帽子・・・・、良さげですねえ


「冷える帽子」クールビットは
運動神経を司る後頭部を冷やし
炎天下でも動作キビキビ!




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック